スクリーというペットを知ってますか?

小さくて可愛い緑色のモンスターなのですが、その能力はかなりのポテンシャルを持っています。

魔法と神秘を使い飛行能力もある優れものなので起伏の激しい地形では頼もしいペットと言えるでしょう。

 

スクリーのテイム

スクリーはテルマーの街を出て左上に進んだあたりのスリスやボウラが生息しているあたりにいます。

スクリーはスロット3の個体と4の個体が存在するので、ロアでスロット3の個体を探してテイムします。

テイムでは怒りモードがあるのでEVや土エレでHPを削ってからテイムするようにしましょう。

スクリーの可愛い姿

真ん中にある緑のシミのように見えるのがスクリーです。

テイム時のステータスはこんな感じ。

スクリーステータス画面

INTが最初から608あります。

スクリー抵抗値

この個体の場合、抵抗値合計が362なので、物理抵抗に3プラスする感じですね。

スクリー戦闘スキル一覧

戦術が20程度なので最初は街の近くの動物等で戦術を上げておかないと訓練の効率が悪そうです。

スクリー魔法スキル一覧

魔法と神秘が入っているのがわかりますね。

魔法も神秘も結構スキルが上がっていて少し嬉しいです。

スクリー訓練

スクリーはスロット3であるにも関わらず、ベースダメージが5-7と攻撃力がないため相手モンスをなかなか倒してくれません。

どのくらい攻撃力がないかというと、テイム時のスロット1の荷ゴキがベースダメージ7-20、凶暴オスタがスロット1で11-17ということから考えても、どれだけ打撃攻撃力が無いかがわかりますね。

最初の訓練は、アビスのネズミに行ったのですが、攻撃力がないため雑魚のネズミが全然減らない状態で仕方なく前に育てたスロット2の荷ゴキを横殴りさせて訓練ポイントを38ちょい貯めたところで嫌になり、無謀にも赤メイジに挑戦しました。

スクリーは攻撃力が無いですがスロット3のペットとしては少ないですが、最初からHPは300あり、そのまま使える抵抗値だったため、赤メイジに不調をかけてしっかりと訓練ポイントを50ポイント獲得。

最後にロングに行き、HPと抵抗値はしっかりしているので、奥まで突っ込んでいきケーブトロル達を6匹倒したあたりでスロット3→スロット4の訓練ポイント100を達成しました。

スクリー訓練-スロット4

ここでベースダメージを4段階の最高値である18-25にあげ抵抗値を物理に3プラスして最高値とし、DEXとスタミナを最高値の150、INTを最高値の700にし、マナ回復を29入れ残りのポイントをSTRとHPに半々程度に振り分けました。

スクリーのスロット4でのベースダメージ

基礎秒間ダメージをあげ、ベースダメージをスロット4での最高値である18-25にしました。

スクリーのスロット4でのステータス

ステータスも次の訓練に向けて万全の形に整いました。

スクリースロット4での抵抗値

抵抗値はこれで合計値の最大なので、これ以上はいじれません。

スクリーは抵抗に使うポイントが少ないので1段階の訓練でそこそこのステータスを達成できました。

スクリーのスロット4での進化

魔法・耐性・解剖・格闘のSP110を食べさせました。

ポイントの都合でEIと戦術が入っていませんが、次の訓練でPS110を入れます。(EIと戦術は110にするのに100ポイントも使うため後回し)

大好きなイグノアは即入れましたが、次の訓練ではスクリーの攻撃属性は物理なので物理抵抗を下げる特別能力Grasping Clawを入れる予定です。

これで何処ででも安心して訓練できます。

スクリー訓練-スロット5

ここで日を改め、赤メイジと野良EVで一気にポイントを稼ぎスロット5の訓練達成です。

ここはサクッと達成できるのでストレス無しですね。

スクリー訓練記録

小さくて可愛いスクリー、モンスと戦っていると何処にいるのか見えないのが難点ですが、いつの間にかモンスを倒しています。

今回の育成は神秘魔法を使い多彩な攻撃をしますが、打撃が弱いスクリーの欠点を解消し小さくても強い頼りになるペットとして育てることです。

ステータス

スクリー訓練後のステータス

  • STR 645
  • DEX 150
  • INT 700
  • HP 600
  • スタミナ 150
  • マナ 742
  • ベースダメージ 24-33

スロット3のペットにしては、初期のSTRとHPが低いのである程度の戦闘能力を持たせるためには訓練ポイントが厳しいです。

スクリーは魔法系よりなのでマナ回復重視でINTを最高値の700にし、STRはINT700での最高値645としました。

ベースダメージは勿論スロット5での最高値24-33です。

抵抗値

  • 物理 73
  • 炎 75
  • 冷気 63
  • 毒 88
  • エネ 66

スクリーは最初からの抵抗値が高いため、抵抗はいじれない状況です。

今回の個体も毒抵抗の低い個体を探したのですが他の個体は100近いものが多く抵抗値は苦戦します。

物理だけでも80にしたいところなのですが・・・

回復

ポイントの都合でマナ回復のみをINT700での最適値29を入れました。

やはり、初期STRとHPの低さがネックで莫大な訓練ポイントを使用するHP回復とスタミナ回復は入りませんね。

マジック能力

スクリーマジック能力選択

スクリーは最初から魔法と神秘が入っているため、ここはパスです。

特別能力

スクリー特別能力選択

スクリーは攻撃属性が物理100なので物理抵抗を下げるGrasping Clawを入れました。

これで打撃も大幅に向上すると思われます。

スペシャルムーブ

スクリーSPM選択

やはり、見ていても大ダメージが気持ちいいイグノアで打撃力アップです。

範囲攻撃

スクリー範囲攻撃選択

スペシャルムーブと特別能力を入れたため、範囲攻撃は入れていません。